中村裕美子主催第1回かな講習会

昨日、お足元の悪い中にも関わらず東北や九州からも受講者が集まり、約40名の方々に初開催のかな講習会にご参加頂きました。初歩的なかなの臨書方法の説明に始まり、臨書の実践、作品添削と充実した講習会となり、参加者からお褒めのお言葉を頂いた次第です。その一端をご紹介致しますので、是非ご覧ください。

 

広告

月例動画公開です

『書魁』10月号発売に合わせて、恒例の月例動画を公開しました。ですが、今月の動画は『書魁』の内容ではなく、先日行われた研究会の様子をまとめた動画としました。直接関係はあるわけではありませんが、大きく作品作りの参考になれば幸いです。上のメニューより「月例動画」にアクセスしてください。

研究会のお知らせ

これから本格的に”芸術の秋”の季節となります。各地で展覧会も予定され、書き込みの時期でもあるかと思います。当社でも、茨城県の芸術祭美術展覧会に参加するため、制作に励んでいる方々が一堂に会して主幹の添削・指導を受ける研究会を予定しています。詳細は下記の通りですが、その模様は研究会が終わり次第お伝えする予定です。

また、同時期に中村裕美子先生主催のかな研究会も予定されております。こちらも茨城県展の作品添削も勿論ですが、初歩的なかなの学び方を実作を交えて講義して頂く予定です。現在、全国から参加申し込みがあり30名程の参加者を見込んでおります。ご興味がある方は、書魁社までお問い合わせください。こちらの模様も研究会が終わり次第お伝えする予定です。お楽しみに。

吉澤鐵之主幹主催茨城県展研究会(孫弟子対象)
とき:2018年9月23日 午後1時受付 午後1時30分開会
ところ:書魁社本部

中村裕美子主催かな研究会
とき:2018年9月29日 午後1時開会
ところ:書魁社本部

全日本漢詩連盟の大会にて書道吟を行いました

去る9月8日には二松學舎大学にて全日本漢詩連盟設立15周年記念大会にて主幹が、霞朗詠会総本部会長の鬼沢霞先生の吟詠に合わせて揮毫する”書道吟”を行ってきました。鬼沢先生の力強い吟詠と、そのスピードに合わせて流れるように書く様子をご覧ください。

 

茨城県小野寺副知事に作品寄贈してきました

8月27日㈪にかねてよりご親交のある茨城県の小野寺副知事に作品を寄贈して参りました。副知事より『礼記』に出てくる「格物致知」の語を書いてほしいと依頼をされ、篆書体で書き上げました。寄贈の様子と記念写真をご覧ください。

こちらから動画もご覧いただけます!https://www.youtube.com/watch?v=st0gVMaeIGcDSC_8398DSC_8402

近況報告~読売展、龍賓展など~

目下開催中の第35回読売書法展に主幹は勿論、『書魁』でも活躍される方々の力作が陳列されております。その一部をご紹介すると共に、星弘道先生主催の龍賓展(27日に終了)にも出品した作品なども併載したいと思います。

スライドショーには JavaScript が必要です。


 

9月号用の月例動画公開!

9月号の発売に合わせて月例動画を更新しました!今回は、創作部に楷書作品を出品する想定で、主幹に添削を行ってもらいました。全体感、各文字の形、筆遣いなどの観点から添削していますので、これから制作する際のご参考にしていただけたら幸いです。多くのご出品をお待ちしております!