第59回日本書作院展多数ご来場いただきありがとうございました!

昨日閉幕した第59回日本書作院展ですが、約2週間を通して延べ14000人以上の方々にご来場頂きました。誠にありがとうございました。ちなみに、主幹の作品は故古谷蒼韻先生を追悼する詩でした。

また来年第60回展に多くの方々にご来場頂けるよう今から準備して参りたいと思います。是非乞うご期待ください!WIN_20190218_10_31_56_Pro

嗚乎 京洛の 老書癡。筆折れ 墨枯れて 何処にか之(ゆ)かん。
知る 彼の 胸中 遺恨有るを。天を仰ぎ 涙を呑む 断腸の時。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中